スマホの画面は割れやすい⁈だからG-PACK(ジーパック)で保護しましょう!

スマホユーザーにとって、割れやすい液晶画面は悩みの種。毎日使うものだから、割れやすい液晶画面をしっかり保護したいと考えているスマホユーザーは多いのではないでしょうか?そんなお悩みをお持ちのスマホユーザーへ、今一番オススメなのが「次世代コーティングG-PACK(ジーパック)」です。なぜ、G-PACKがお勧めなのか、その理由について解説していきたいと思います!

次世代ガラスコーティングG-PACK(ジーパック)とは?

スマホ画面をコーティングするコーティング剤は今までもいくつかありました。
今までは、フッソ系やポリマー系といわれる「塗って艶を出す」タイプのコーティング剤が主流となっていました。残念ながら、画面に艶を出しても硬度がなければ画面を傷から守る事はできません。しかも、フッ素は擦れば剥がれていく性質がありますので、せっかくコーティングしても効果が持続しないのも難点でした。
そこで誕生したのが、次世代ガラスコーティングG-PACK(ジーパック)です。G-PACK(ジーパック)は、今までにない新しいガラス系コーティングで、液剤を水と化学反応させてガラスの被膜を形成します。今までのような「塗って終わり」のコーティング剤と違い、擦っても剥がれることはなく、持続力や耐久性に優れているのも魅力です。
高硬度10Hのガラス被膜で保護能力が高く、スマホ画面を傷からしっかり守ってくれます。

G-PACK(ジーパック)をオススメする理由

スマホ画面を保護するにはG-PACK(ジーパック)が最適です。G-PACK(ジーパック)は10Hの高硬度によって画面を傷から守るだけでなく、耐衝撃性能で強力にスマホを保護してくれます。直径2cmの鉄球を150cm高さから落としても割れない「落球テスト」にも合格しています。
この高い保護力の秘密は極薄のガラス被膜にあります。
G-PACK(ジーパック)は独自の微弱荷電技術により六方晶のガラス被膜を形成し、蜂の巣のような密な構造でスマホ画面を保護しています。
六方晶のガラス被膜は、イオン化による洗浄効果をもらたし、防汚性にも大変優れいています。付いた指紋や皮脂汚れがサッと落ちるのも嬉しいですね。
また、伝導性が高く、スマホタッチがスムーズなのも実感いただけると思います。

毎日使うスマートフォンだから、綺麗にストレスなく使いたいですよね。
スマホ画面の修理には何万円もかかる場合があります。
毎日使うスマートフォンだから、万一に備えて画面の保護をしっかりしておくことをオススメします。
次世代ガラスコーティングG-PACK(ジーパック)、皆さんも試してみませんか?

このブログを書いたお店

Close Menu