福井県でG-PACKができる店舗は?

iPhoneのガラスコーティングとしてG-PACK(ジーパック)に注目が集まっています。G-PACK(ジーパック)について詳細を聞いてみたい人もいれば、施工したいけどどこでできるのか気になっている人もいるのではないでしょうか。今回は福井県でG-PACK(ジーパック)ができる店舗について紹介します。

福井県とは

福井県は北部が若狭湾と日本海に面している県でもあり、中部地方もしくは近畿地方にある県です。福井県の海域には、周囲に58個の無人島があることでも知られており美しい自然に恵まれた豊かな県です。県の形が象の鼻に似ていて、特徴的な見た目をしています。対馬暖流の影響もあり真冬でも温暖な気候で、雪が降りにくい県です。越前ガニや若狭カレイや・おぼろ昆布など福井県は美食の宝庫としても知られ、朝倉氏の歴史を感じる史跡など見ごたえのある観光スポットが溢れています。また眼鏡産業でも知られ鯖江製のメガネといえば日本を代表する職人が作る芸術品です。

福井県の観光スポット

福井県でおすすめの観光スポットを紹介します。

1. 福井県立恐竜博物館
世界規模の恐竜化石が有名な博物館です。福井県で発見された新種の恐竜5体の化石も飾られていますし、恐竜の全身骨格は42体、忠実に再現されたジオラマなどもあります。まるでタイムスリップしたかのようなリアルで壮大な展示物を楽しめる博物館です。

2. 越前大野城
春と秋の雨が降ったあとの早朝に越前大野城ならではの絶景が実現します。雲海の中に浮かぶ越前大野城は条件が揃ったときにしか見られない貴重なもの。日本のマチュピチュとも言われ、山登りをしないと見られません。コースによっても難易度が変わります。

3. 水島
7月~8月しか渡ることのできない水島は、北陸のハワイと称されることもあり透き通った水と白い砂浜は、リゾート地としても人気があります。この水島は無人島で夏のみ海水浴が楽しめます。人も少なくのんびりと過ごせる場所です。

4. 熊川宿
江戸時代から続く宿場町で江戸の情緒を残すのどかな場所です。再開発が行われなかったので当時のままの雰囲気を今に残しています。昔ながらの用水路が流れるレトロな光景は癒やされること間違いなし。かつて日本海で獲れた海産物を京都に運ぶ為に栄えた宿場町です。

福井県は美しい自然が広がる絶景スポットもたくさんあります。のんびりと観光を楽しむもよし、美味しいグルメや福井の産業を肌で実感してみませんか。

そんな福井県でG-PACK(ジーパック)ができる場所はここ
https://gpack.jp/prefecture/fukui/

このブログを書いたお店

Close Menu