岐阜県でG-PACK(ジーパック)ができる店舗は

iPhoneを機種変したはいいけど、落下したときに壊れてしまうことのないように本体のコーティングが気になっている人もいるのではないでしょうか。今までだとケースや画面表面にシートを貼って予防するのが一般的でしたが、互いの相互性が気になってしまったり使いにくさを感じていたこともあると思います。今回は、そんああなたにG-PACK(ジーパック)ができる岐阜の店舗を紹介します。

岐阜県とは?

岐阜県は日本のほぼ真ん中に位置している山と川に囲まれた自然豊かな県です。南北の地域に分けることができ、「飛騨地方」と「美濃地方」に分類されています。

飛騨地方は雪が多く冬は氷点下になるほど冷え込む地域です。中心地にある高山市は昔ながらの町並みが残されており京都を連想させることから、「飛騨の小京都」と呼ばれることもある、風情ある町並みが特徴です。世界遺産にも登録されている合掌造りの古民家があります。

美濃地方は、昔から濃尾平野と呼ばれ夏になると気温が上がり、温暖で過ごしやすい気候が特徴です。水資源も豊かな地域になり伝統文化である鵜飼の有名な地でもあります。

岐阜県の観光スポットは?

1. 名もなき池
岐阜県の関市にある通称「モネの池」は透き通った水の中を色とりどりの金魚が泳ぎ、その貯水池に睡蓮を植えたことによって、まるで絵画のような美しい光景になりました。透明感と天候によって見え方の変わる景色が人気です。根道神社の中にあります。

2. 付知峡
山奥に位置する秘境にあり、岐阜ブルーと称されるほどの光景が広がります。清流のセセギを楽しめる「観音滝」は水量が豊富で迫力も満点です。エメラルドグリーンにも見える水の色は自然の雄大さを感じさせてくれるはずです。

3. 白川郷合掌造り集落
世界遺産といても有名な場所になり、茅葺屋根の合掌造りの大きな屋根が立ち並ぶ、昔の日本を連想させるような風情ある光景が広がります。大自然に囲まれていて、何十年も前からときがとまっているような光景が懐かしい気持ちにしてくれます。

4. 飛騨高山
高山市にあるかつての城下町の周辺になり商人の街として発達しました。さんまち通りは老舗のお店が立ち並び、観光の定番スポットにっています。駄菓子屋・伝統工芸・おみやげなどなんでも揃います。

岐阜県はまだまだ魅力あふれる観光スポットがたくさんあります。G-PACK(ジーパック)がてら訪れてみると新しい発見がありますよ。

そんな岐阜県でG-PACK(ジーパック)ができる場所はここ
https://gpack.jp/prefecture/gifu/

このブログを書いたお店

Close Menu