鹿児島県でG-PACK(ジーパック)ができる店舗は

iPhoneを機種変したタイミングなどで、万が一事態に備えて耐衝撃性に優れたケースが欲しいと思っている人もいるのではないでしょうか。コーティングもいいと聞きG-PACK(ジーパック)が気になっているものの、自宅の近くにコーティングができるお店がないと諦めている人もいるかもしれません。今回は鹿児島県でG-PACK(ジーパック)ができる取扱店について紹介します。

鹿児島県とは?

九州の南側に位置する鹿児島県は南北に長い圏域と、九州では最も広い面積を持つ県です。県最北の長島町から与論島までは600キロもの距離があり、実は中国や韓国までの距離がとても近い県としても知られています。大隅諸島や奄美諸島などの小さな島々も鹿児島県に位置しており、自然の豊かさにも定評がありますね。例えば奄美諸島には特有の動植物が生息しており「東洋のガラパゴス」なんて呼ばれることもあるとか。ダイナミックな自然や、温泉、海などなんでも揃う鹿児島県の魅力は語りつくせません。

鹿児島で絶対に外せない観光スポット!

1. 天文館
鹿児島の繁華街として有名な場所になり、カフェやショッピングが立ち並び夜まで楽しめるスポットです。もともと天体観測や暦の作成をおこなう明治館があったこともあり、エリア全体を天文館と読んでいます。昔ながらの鹿児島の雰囲気を実感できることもあり、鹿児島グルメとして「かるかん」や「さつま揚げ」なども楽しめます。

2. 仙巌園
磯エリアのなかにある仙巌園は、世界遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」がある場所としても知られています。島津家の別邸として知られて場所になり、1万5千坪の庭園で四季折々の花々が楽しめます。近代化を目的とした反射炉跡やもあり、旧鹿児島紡績所技師館・旧集成館機械工場は見どころです。

3. 桜島
鹿児島で一番有名な観光地といえば桜島ですね。フェリーで15分ほどの位置なので周遊しながら観光もできます。大正噴火によって流れ出た溶岩のうえにある有村溶岩展望所や、展望所を結ぶ桜島溶岩なぎ遊歩道、噴火の壮絶さを物語る湯之平展望所などもあります。桜島でしか見ることのできない景色が広がります。

4. 知覧
薩摩半島の南の内陸部に位置しているエリアにある知覧は、江戸時代の武家屋敷が残っていることから薩摩の小京都とも呼ばれ親しまれています。知覧特攻平和会館などがあり、第二次世界大戦の当時、爆弾を乗せた飛行機とともに体当たりをして攻撃した特攻隊などの遺品が展示された歴史を物語る場所です。

そんな鹿児島県でG-PACK(ジーパック)ができる場所はここ
https://gpack.jp/prefecture/kagoshima/

このブログを書いたお店

Close Menu