栃木でG-PACK(ジーパック)ができる店舗

iPhoneのコーティングといえば今までは液晶画面を守るシートを貼るのが一般的でしたが、より耐衝撃性に優れた新しいコーティングとしてG-PACK(ジーパック)が注目されています。一度コーティングすると使い方にもよりますが2年間はその効果が持続します。今回はそんなG-PACK(ジーパック)ができる、栃木県のお店を紹介します。

栃木県とは

栃木県は日本のほぼ真ん中にあり、東は茨城県・西は群馬県・南は茨城・埼玉・群馬・北は福島県などのさまざまな県と隣接しています。中央から南部にかけては平野が続いていますが、西部は白根山や男体山などの高い山々がそびえ立っています。内陸部にある土地柄、地震や台風などの自然災害が少なく住みやすい県でもあります。四季折々の美しい自然はもちろん、温泉や歴史的な遺産も多く美味しい特産物などもあります。東京からも新幹線が通っているので1時間ほどで行けることも考えると、アクセスの良さも栃木県の魅力ですね。日光や那須高原・宇都宮・足利など観光地もたくさんあります。

栃木県の絶対に外せない観光スポット

1. 日光東照宮
栃木県の日光にある江戸幕府初代将軍“徳川家康”のいわれの地です。日本全国の東照宮の総本社としても有名な場所で、国宝8棟、需要文化財34棟を含む55棟の建造物が並んでいます。眠り猫や見ざる言わざる聞かざるなど見どころがたくさんあるので、じっくりと時間をかけて観光して欲しい貴重な場所です。

2. 足利銅山
慶長15年にはじめて銅が発見された場所になり、江戸幕府直営の銅山としても栄えています。江戸時代には江戸城や瓦の製造に使われるなど国の経済を担う重要な資源となった場所です。現在は400年の幕を閉じていますが、トロッコ列車に乗ったり徒歩で中を見学できます。

3. 江戸ワンダーランド日光江戸村
江戸時代の生活や町並みを体験できる、大型のレジャーランドです。時代劇や映画の撮影スタジオとしても有名な場所になります。宿場町・下町・関所・武家屋敷などの当時の生活を垣間見ることが出来ます。

4. 那須どうぶつ王国
雄大な土地の中でたくさんの動物たちとふれあうことができます。猛獣類や猫などのショーも行われていて、自由に観覧できるので動物好きな人にはおすすめです。自然に近いかたちで飼育されているので、普段なかなか会えない動物たちとふれあい餌やりなども体験してみてくださいね。

栃木県にはまだまだたくさんの観光スポットがあります!

そんな栃木県でG-PACK(ジーパック)ができる場所はここ
https://gpack.jp/prefecture/tochigi/

このブログを書いたお店

Close Menu